architecterの建物わっしょい

注文住宅の土地探し・設計&DIY・キャンプなど

ほったらかしキャンプ場 雨の日のダイノジサイト《山梨》

山梨県にあるほったらかしキャンプ場に行ってきました。

 

 

ほったらかしキャンプ場とは

 

山梨県山梨市にあるキャンプ場です。

 

f:id:architecter:20200706141415p:plain

 

山の中腹にあり富士山と笛吹市街地を一望できます。

隣接するほったらかし温泉も素晴らしい景色で、十分徒歩で行けます。

 

ゆるキャン△にも登場しキャンパーの中では有名なスポットであり、週末は予約開始後すぐに売り切れる超人気キャンプ場です。

 

 

ほったらかしキャンプ場 – ほったらかしキャンプ場 – 富士山&甲府盆地を臨む景色と星空をひとり占めできるキャンプ場

 

雨の日のダイノジサイト1

 

小屋やキャンピングカーもあるほったらかしキャンプ場の中で今回泊まったのは、

ゆったり広々なダイノジサイトです。

 

f:id:architecter:20200706142557p:plain

引用元:ダイノジサイト・ほったらかしサイトのご紹介 – ほったらかしキャンプ場

 

地図上の右上から左下にかけて段々になっており、どのサイトも眺めがいいです。

前日は強い雨で当日も降ったりやんだりしていましたが、砂地のサイトなので水たまりもなくテントにしみることもありませんでした。

 

 ダイノジサイトは2台分の車料金が含まれています。

車2台+4人用テント2張、タープを余裕で設営できる広さでした。

 

f:id:architecter:20200706143915p:plain

 

トイレトレーニング中の子供がいたのでトイレに近いサイトを選びました。

トイレも新しくてきれいでにおいもしません。

 

f:id:architecter:20200706144036j:plain

f:id:architecter:20200706144047j:plain

 

ほったらかし温泉が徒歩3分

 

隣接する敷地にほったらかし温泉という温泉があります。

景色は抜群で、朝日を眺めながら入れる温泉です。

夜はこんな感じです(この写真は温泉施設の外で撮りましたが同じ景色を温泉から見ることができます)

f:id:architecter:20200710171601j:plain

 

屋内には内湯と洗い場があり露天風呂が2段になっています。

女湯の下の段のお風呂は浅くてぬるくて小さい子でも安心して入れます。

 

温泉の外には茶屋があり、朝ごはんはたまごかけご飯定食を食べました。

みそ汁と豚汁が選べます(豚汁は+α)。

f:id:architecter:20200710171929j:plain

 

あっちの湯とこっちの湯がありますが、コロナの影響で現在あっちの湯のみの営業となっています、朝4時からやってます。

 

炭やごみの処理は?

 

こちらのキャンプ場は300円500円でごみの回収をしてくれました、缶・ビン・燃えるゴミに分けましょう。

使った炭はトイレ横のドラム缶に入れます、こちらは無料です。

 

料金は?

 

人数分の宿泊料+1サイト使用料の合計が支払い料金になります。

 

引用元:区画サイトのご紹介 – ほったらかしキャンプ場

 

今回我が家は2家族で土曜日に行ったので

大人4人、小学生1人、未就学児2人=12,500円

一人3,000円しないくらいです。(2020年7月)

 

今回買ったギア紹介

 

・ランタンスタンド「ロイド」

 CAMPOOPARTS&gravity-equipmentコラボ ランタンスタンド「ロイド」ウッド

愛媛県新居浜市ふるさと納税で手に入れました。

ロウソクランタンはWILD-1で売っていたtent-Markのボトルランタンです。

f:id:architecter:20200706144809j:plain

 ・雨飾高原キャンプ場のオリジナルシェラカップ

 

こちらもふるさと納税です。

シェラカップは便利ですね、コップにもなるしお皿にもなるし。

f:id:architecter:20200706171003j:plain

 

 

 ・FIELDOOR ヘキサ タープ

 

キャンプ当日予報は大雨でした。

焚火がしたかったので急遽難燃性のタープを購入。

当日は降ったりやんだり、風が全くなかったのは幸いでしたがこのタープがあったおかげで快適に過ごせました。

 

細くてもいいのでもう2本ほどポールがあると景色を楽しめます。 

 

 以前相模湖プレジャーフォレストのキャンプをしましたが、自分たちでテントを張って泊まったのは今回が初めてでした。

おうちに帰ったらテントやシュラフなどを干します、雨が続くので室内干しに活躍するのは今回持っていけなかったハンモック。

テントやタープはガレージのバイクや自転車に干します、こういう時にガレージの便利さを実感します。

f:id:architecter:20200710172516j:plain

 

 

まとめ
名称 ほったらかしキャンプ場
住所 山梨県山梨市矢坪1669-25
ジャンル 丘の上・夜景
サイト オート・区画・フリー・小屋・デッキ
利用料  約4000円~
風呂シャワー 温泉あり
トイレ ウォシュレットあり
売店 あり
レンタル あり
ゴミ 有料で引取り
チェックIN 13:00~17:00
チェックOUT 翌11:00
営業期間 年中
キャンセル 利用日の前日からキャンセル料あり
アスレチック あり
備考 カフェあり
HP https://hottarakashicamp.com/

 

次は千葉の白浜フラワーパークという海沿いのキャンプ場に行こうと思っていたのですが、残念ながらこの夏に閉鎖するということでした。

景色のいいキャンプ場のおすすめがあればぜひコメントで教えてください。