architecterの建物わっしょい

注文住宅の土地探し・設計&DIY・キャンプなど

泊まれる公園!もちやキャンプ場、あさぎり牛乳パンはもっちもち!《静岡》

静岡県にあるもちやキャンプ場に行ってきました。

2022年5月追記

朝霧高原もちや|キャンプ

 

f:id:architecter:20201128120425j:plain

 

 

場所

ここらへんです。

富士山の西側、朝霧高原にあります。

周辺にはふもとっぱらキャンプ場や魔界まかいの牧場があります。

ドライブインもちやの中にあります。

 

f:id:architecter:20201126150437p:plain

 

ドライブインもちやとは

 

 富士宮道路に面するドライブインで遊園地という名の有料の公園とレストラン・売店がある施設です。

名前の通りお餅を作って販売しています、草餅をはじめ出来立てのきなこ餅やあんころ餅などを販売しています。

 

f:id:architecter:20201126153729p:plain

引用元:お土産・売店 | 朝霧高原もちや

 

遊園地内には大型遊具が点在しており、雨の日は屋内にあるキッズルームで遊ぶことができます。 

そのほかにもじゃぶじゃぶ池や大きなドッグラン、グラウンドゴルフ場などがあります。

手首に紙製のバンドを巻けば1日出入り自由です。

 

f:id:architecter:20201128092950j:plain

木馬は10歳以下は禁止だそうです、危ないから。

でも他の遊具もいっぱいあるので大丈夫。

f:id:architecter:20201128093252j:plain

f:id:architecter:20201128093011j:plain

f:id:architecter:20201128093137j:plain

f:id:architecter:20201128093216j:plain

 

今ではほとんど見ない箱ブランコもありました。

 

 

サイト

 

f:id:architecter:20201128091220j:plain

 

↑のマップは歪んでいるのこっち↓のほうが見やすい。

 

f:id:architecter:20201128092259p:plain



 

フリーサイトです、ドッグラン・ゴルフ場・通行や遊具の妨げになる場所以外なら公園内のどこにでも設営可能です。

一部オートサイトもあります、ただオートサイトは道路に面しているためうるさいです。

 

1日一組限定のグランピングプランもあります(電源つき)。

こちらはテント設営の必要もなく、さらにストーブも付いているので寒くても手ぶらでも快適に楽しめます。

 

我が家はここをキャンプ地としました。

 

f:id:architecter:20201128093622j:plain

 

3連休の中日に行ったため朝は結構いっぱいで遊具の近くしか空いてなかったのですが、14時を過ぎると7割帰りました。

遊具の周りは子供が駆け回り走り抜けるついでにロープをビ~~~ン!!!ってしてくるので少し離れた位置に設営したほうがいいです。

 

 予約・料金

 

一応予約していきましたが受付で名前を聞かれるようなことはなかったです、グランピングや食材、BBQ場、レンタル品を利用する際は要予約です。

 

 

f:id:architecter:20220126175734p:plain

引用元:朝霧高原もちや|キャンプ

 

もちや遊園地への入場料も入っていると思います。

薪については道路の反対側にあるコンビニで550円で売ってました。

空き缶ペットボトルは小袋に入れたうえで大きなゴミ袋に入れます、なのでレジ袋などを持ってきた方がいいです。

 

設備

 

シャワーはありました、冬期は使用不可になるそうです。

車でちょっと行ったところに風の湯という入浴施設もあります。

シャワーの使用時間は18:00~9:00までです。

f:id:architecter:20201128094324j:plain

 

水道は2か所、お湯は出ません。

f:id:architecter:20201128094614j:plain

 

トイレはどこも洋式です、受付近くのトイレは一部和式もありました。

園内のトイレは改装したのか温便座でした、ありがたやー。

 

f:id:architecter:20201128094753j:plain

f:id:architecter:20201128094838j:plain

 

駐車場からはこの坂を通っていきます、園内はほとんど高低差がないです。

大きな台車を貸してくれますが空いているとは限らないのでワゴンを持って行った方がいいです。

コールマン率が高いので目印になるものをつけているといいかもです。

 

 注意事項の紙は渡されません、受付に貼ってあるので不安な方は写真を撮っておくといいでしょう。

2022年5月に宿泊した際は注意事項の紙を渡してくれます。

f:id:architecter:20201128095231j:plain

 

園内には自販機もあり、道を挟んだ反対側にはコンビニがあります、便利。

 

f:id:architecter:20201128095830p:plain

引用元:Google マップ

 

 チェックイン・チェックアウト

 

チェックイン 9:00~

チェックアウト ~17:00

 

なんとこのキャンプ場、泊まれる時間がなっがいんです。

通常であれば15:00~翌11:00が多いですが、もちやキャンプ場は朝から翌日の夕方まで泊まれます。

前日泊のキャンパーがいるのでお昼ぐらいから行った方が空いているかもしれません。

 

 まずはドライブインに車を止めてチェックインを済ませ、それから専用の駐車場に移動します。

 

ニューギア

 

メスティン 

 

キャンプで使い始めたのは初回でした、メスティン。

自宅ではポケットストーブと固形燃料で炊飯ができましたがこの日の気温は10度、なかなか沸騰せず燃え尽きてしまいました。

 

 しかたないのでガスコンロで炊飯しようもメスティンが小さいためごとくから外れてしまいます。なのでこうしました。

 

f:id:architecter:20201128115404j:plain

 

 ポケットストーブは寒くなければお湯もちゃんと沸きます。

コンパクトなのでキャンプだけでなく自宅のちょっとしたフォンデュや一人用鍋でも活躍しそうですね。

 

ロウソクでもいいのですが 固形燃料は100均でも売っています。個包装でないので封を開けたら揮発してしまいます、購入する場合は個包装のものをお勧めします。

 

 

 ロープライト

 

暗闇の中歩くとテントやタープのロープに躓きやすく危険です。

その際にロープに目印となるようなロープライトをつけておくと安心です。

これくらい目立ちます。

 

f:id:architecter:20201128150705j:plain

 

カラフルだったり点滅するライトもありますが常時点灯しているライトのほうがうるさくなくていいと思います。

上の写真程度ならつけっぱなしにしていても他の人の迷惑にはならないと思います。

 

 湯たんぽ

 

この日は11月の後半、気温は昼夜さほど変わらず10度ほどでした、夜中は8度くらいまでは下がったのかな?

吐く息は白くなるけど通常の防寒着で耐えられる寒さです。

 

我が家の寝袋はこちらです。

 

 下の子と私は二人用のシュラフで寝ました。

上のCuteeFoxのシュラフは快適温度が5℃~20℃、たいして下のCANWAYのシュラフは0℃~15℃です。

ところがCANWAYのほうがやや薄く、これだけだと寒かったと思います。

 

今回は以下の布陣で攻めてみました。

 

・テント付属のマット

キャプテンスタッグのキャンプマット

ニトリのひざ掛けをシュラフの下に敷く

シュラフの中にブランケット

・旦那が買った湯たんぽを強奪

 

湯たんぽすごいですね、直火で温めたので朝になっても人肌より少し温かかったです。

 

 

 周辺施設


富士宮市の道の駅 朝霧高原

もちやキャンプ場から車で10分ほどにある道の駅朝霧高原は休憩所やレストラン、売店がありますが、実はそれだけではなく隣接して牛乳工房 朝霧乳業富士正酒造お茶工房 富士園などなどいくつもの店舗が立ち並ぶスポットとなっています。

 

富士山に一番近い酒造、富士正酒造ではなんと猫店長のふじおさんがいるそうで楽しみにしていたのですがその日は出社していませんでした、残念。

 

ふじお店長@富士正酒造 (@Fujio_tencho) | Twitter

 

我が家のもう一つのお目当ては牛乳工房朝霧乳業で販売しているあさぎり牛乳パンです。

 

あさぎり牛乳パン

引用元:あさぎり牛乳パン / 朝霧高原の自然 -あさぎり- 牛乳・乳製品を宅配・お取り寄せ - 朝霧乳業

 

外はカリカリ中はふわふわもちもち、もうモッチモチなんです!

夫がソロキャンで食べた時感動したそうで、再度購入するために伺いました。

朝食は牛乳パンをオリーブオイルで焼いたものを、同じく道の駅で購入したベーコンと一緒にいただきました。

 

f:id:architecter:20201128154105p:plain

 

 

朝霧高原に行ったときはまた買いに行きたいです。

次はふもとっぱらにも行ってみたいです、でも次のキャンプは暖かくなってからですね。

 

 

もちやキャンプ場はその特性からほぼ全員ファミキャンです。

子供がいっぱいいるし大通りにも面しているので静かにしたいキャンパーには不向きですが、逆に言うと小さな子供がいるキャンパーにはお互い様精神で他のキャンプ場より気楽に臨めるかもしれません。

 

目の前に遊具があると子供が飽きなくていいですね、親も座りながら子供を見守れるので楽です。

キャンプだとどうしてもかまってあげられない時間があるのですが、ここなら遊具に吸い寄せられるのでどこかへ行ってしまう心配もありません。

もちろん小さいお子さんだけで遊ばせることはせず大人が付き添ってあげてくださいね。

 

 

まとめ
名称 朝霧高原もちや
住所 静岡県富士宮市猪之頭1114-1
ジャンル 公園・芝生
サイト オート・フリー(notオート)
利用料  1500円~
風呂シャワー シャワーあり
トイレ ウォシュレットあり
売店 あり
レンタル あり
ゴミ 有料で引取り
チェックIN 9:00~
チェックOUT 翌17:00
営業期間 年中
キャンセル キャンセル料なし(要連絡)
アスレチック あり、すごい
備考 レストラン・軽食あり
目の前コンビニ
HP http://www.mochiya.co.jp/camp.html

 

読んでくれてありがとうござます!ぽちっとしていただけると今後の励みになります!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村