architecterの建物わっしょい

注文住宅の土地探し・設計&DIY・キャンプなど

2024バレンタインデーこれ買った!

 

もうすぐバレンタイン、皆さんはどんなチョコを買いますか?

我が家にとってのバレンタインはもはや妻の食べたいチョコを買い込んで夫はそのおこぼれに預かる形式になっています。

今年は手作りもあるので購入品は少なめ、メリーチョコレートずくしです。

 

今年購入したチョコはこちら!

 

 

ちなみに去年はこれでした。

architecter.hatenablog.com

 

続きを読む

洗面所の棚を2×4材でDIY【設計と材料編】

我が家の洗面には既製品の棚があります。

これはこれで満足度が高かったのですが、子どもたちも大きくなり収納が少なくなったこと、背面が戸袋のため耐震が背面では取れず突っ張り棒が露出していて見た目が悪いことから、この度洗面棚をDIYすることにしました。

 

 

続きを読む

カーポートを建てられなかった理由

さて前回でいろんな規制があることをご紹介しました。

幸い我が家は建ぺい率も容積率もセットバックも採光も問題なく、法的には建てられることがわかりました。

 

architecter.hatenablog.com

 

次に確認するのは物理的に建てられるか、まずどんなことを調べればよいのかをご紹介します。

 

  • 採寸
  • カーポートの種類
  • 外構屋に見積もり依頼
  • 基礎と埋設配管がネックに
    • 配管の組み直しは設備業者に
続きを読む

カーポートを建てたい!どんな規制がある?まず確認することは?

夫がずっと買いたかった念願の車を買いました。

もうその機構は新しく作ることができないとのことで、中古車ではありますが夫はホクホクです。

現在我が家にはカーポートがない、大事な車を野ざらしで置きたくない、でもいちいちカバーを付けるのは面倒!とのことでカーポートやガレージを建てることにしました。

 

梁でゲートを演出。アプローチをスタイリッシュに。SC 2台用 梁延長:2本梁延長 60-50型 梁延長W90 柱・梁:ブラック 屋根材:ナチュラルシルバーF

引用元:LIXIL | カースペース | カーポート SC | 施工イメージ

 

  • カーポートを建てるときにまず確認すること!
    • 容積率・建ぺい率をチェック
    • 確認申請がいるかどうか
  • 素人が見逃す落とし穴
    • 新築後に増築していませんか?
    • 外壁後退の対象ではありませんか?
    • 隣地から50cm以内に建てていませんか?
    • 高さ制限のセットバックを受けていませんか?
    • 居室の採光を妨げませんか?
    • 準防火地域内の準耐火建築物の建ぺい率緩和を適用していませんか?
    • 防火地域内・準防火地域内にありませんか?
      • 消防同意が必要になる
      • 使える屋根に制限がかかる
続きを読む

超かっこいい万年筆手に入れた【睚眦(ヤアズ)・キュリダス】

あけましておめでとうございます、本年もarchitecterの建物わっしょいをよろしくお願いします!

 

今回は昨年のクリスマスに夫からプレゼントと称して買わせた万年筆をご紹介します。

事の発端は先日体験した湯河原のインク作り、インクはあれど毎回ペンに付けて書くのは面倒くさくて多分やらなくなると思い、万年筆を購入することにしました。

私にとっては人生初の万年筆です。

 

architecter.hatenablog.com

 

 

  • 睚眦(ヤアズ) Nine Dragons×尚羽堂 
    • 万年筆のインクは3種類
  • キュリダス プラチナ万年筆
  • インクの寿命は3年程度
  • キャップはネジ式と嵌合式がある
続きを読む

フロインドリーブのシュトーレン 食べ比べレビュー【ちょっと遅い】

シュトーレンとはクリスマスまでの4週間、アドベントの期間にちょっとずつ食べる日持ちのするドイツのお菓子です。

日本でもかなりメジャーになってきました。

 

本来なら11月後半頃にだすような内容を書いていきます。

 

ネットで神戸にある老舗洋菓子店フロインドリーブシュトーレンがおいしいと言う口コミを見かけたので、今年は頼んでみました。

毎年10月になるとネットで予約開始、実は10月後半に予約をしたのですがすでにアドベントに間に合う便は終了、予約できたのが12月に入ってからのものでした。人気なのが伺えますね。

 

STOLLEN | 【公式】FREUNDLIEB

 

 

続きを読む

おふろcaféが湯河原でNew open! 湯河原温泉 おふろcafe HITOMA レビュー

おふろcaféといえばおふろcafé bivouac(ビバーク、現在はハレニワの湯)、おふろcafé utataneをはじめ埼玉県を中心に全国に開業している温浴施設です。

 

今回はそんなおふろcaféが2023/12/8にオープンした神奈川県湯河原町にある完全予約制の「湯河原温泉 おふろcafe HITOMA」に行ってきたのでレビューします。

 

THE RYOKAN TOKYO 湯河原 | おふろcafé HITOMA

 

  • 湯河原温泉 おふろcafe HITOMA
    • 場所
    • 料金・予約・時間
    • レンタル・フリードリンク
    • インク作り体験
    • ランチ
    • ゆったり読書が楽しめる空間
  • 姫の沢公園と十国峠のナイトツアー
    • 姫の沢公園
    • 十国峠のナイトツアー

続きを読む

IKEAくまのぬいぐるみがぺったんこになったので復活させたい!

IKEAに行った人は必ず目にしている、おおきなくまのぬいぐるみをご存知ですか?

 

 

 

我が家もこどもが一人寝し始める際に寂しくないようにと購入しました。

ふくよかだったくまさんも2年たった今ではげっそりしてしまったので元気になってもらいます。

 

続きを読む

今年はどうする?【2023】アドベントカレンダー 我が家はKALDI

もう年末ですね。...えっ、もう年末なんですか?

毎年自分で口にして驚きます、1年はあっという間ですね。

 

クリスマスもあと一ヶ月ちょっと、ブラックフライデーでプレゼントを発注する時期ですね。

例年通り我が家でもアドベントカレンダーを購入しました。

今回は気になるアドベントカレンダーもふくめご紹介します。

 

続きを読む