architecterの建物わっしょい

注文住宅の土地探し・設計&DIY・キャンプなど

いい意味で適当なキャンプ場、ハートランド朝霧《静岡県》

 

静岡県にあるハートランド朝霧に行ってきました。

 

ハートランド・朝霧|静岡県富士宮市の体験型牧場(酪農実習・キャンプ・BBQ)

 

 

創業76年の牧場(2022年時)も経営しているオートキャンプ場です。

監督と呼ばれる素敵なオーナーさんを始め、フレンドリーなスタッフが暖かく出迎えてくれます。

 

 

場所

ここらへんです。

富士山の西側、朝霧高原にあります。

富士山がよく見えます。

 

 

サイト

 

 

オートキャンプ場の芝のフリーサイトです。

地面が硬いが水はけが良い上段と地面は柔らかいが水たまりができやすい下段に分かれています。

中間には段差があり車で乗り越えるのは無理です、奥の方から行き来はできますが上段に行くつもりなら地図上青いルートで行くといいです。

 

そしてここが我が家のキャンプ地。

 


前日が雨だったため上段に、下段はかなりぬかるんでいました。

テントは他の人のですが富士山がよく見えました。

ふもとっぱらよりやや富士山に近いです。

 

地面が硬いですが我が家の38cm鋳造ペグもなんとか入りました、ただハンマーによってはかなり厳しいと思います。

 

我が家は村の鍛冶屋のエリッゼステークアルティメットハンマーを使っていますが、これならサクサク入って使いやすいです、おすすめ。

 

 

 予約・料金

 

予約ができるキャンプ場です。

料金はテント・タープ・車の台数で決まります。

 

我が家はテント2張り、タープ1張り、車2台で9500円でした。

 

設備

 

風呂・シャワー

 

キャンプ上にはお風呂シャワーはありません、車で約20分程度に風の湯という温浴施設があります。

有料で五右衛門風呂も用意できるそうです、事前の確認をおすすめします。

 



引用元:ハートランドの楽しみ方 > キャンプ泊 | ハートランド・朝霧|静岡県富士宮市の体験型牧場(酪農実習・キャンプ・BBQ)

あさぎり温泉 風の湯引用元:静岡県富士宮市の日帰り温泉|風の湯

 

トイレ・炊事場

 

キャンプ場の炊事場は1か所、お湯はでません。

トイレは炊事場の近くに1箇所、受付近くに1箇所、中間に1箇所あります、男女共用。

手作り感あふれるトイレですがウォシュレットもある水洗トイレです。

炊事場近くのトイレはすりガラスになっており、夜になると外から中に人がいることがよく分かるので、気になる方は受付側を利用するといいです。

 

 

トイレ入口に「扉を閉めないと猫が入る」と注意書きがあり、猫ちゃんヾ(ΦωΦ)/!!!と思ったのですがその日は見当たりませんでした。

 

(ロックがかからないとありますがしっかりはめこめばロックかかりました)

 

売店

 

受付は手作りソフトクリームやチーズ、プリンを売っています。

このチーズが絶品でした!モキュモキュした食感で焼くとトローっとしています。

 

 

薪や炭は販売していますが、それ以外は販売していないのでしっかり準備していきましょう。

薪などは道路挟んで向かい側と炊事場近くでも販売していました、薪は1000円です。

 

 

夜は気が向いたら居酒屋をやっているそうです。

 

 

 

ゴミは持ち帰りです、灰は居酒屋前に捨てるスペースがありました。

 

 

 チェックイン・チェックアウト

 

チェックインの時間指定はありません、先に設営して後で受け付けてもいいそう。

無断宿泊が心配かと思いきや、監督がキャンプ内を一巡しているので大丈夫そうです。

 

チェックアウトは特に手続き不要です。

チェックアウトはどこにも書いてなかったですが聞くと10時とのことですが、牧場体験に参加するなど間に合わない場合は大目に見てくれるそうです。

翌日にイベントがある場合は時間厳守。

 

アクティビティ

 

牧場体験

 

「牛への餌やり体験」「乳絞り体験」「バター作り体験」の3つのメニューが楽しめます。時間の目安は全体で1時間程度、牧場行くのに重機に乗れます。

 

1人1500円、付き添いだけの大人がいると親子二人で2000円でしたがいつもそうとは限らなそうでした(笑)

 

生まれて3日の子牛がいました。

 

こんな短時間でバターが作れるのかと思いましたがちゃんとできていました!

クラッカーに乗せて食べるのですがさっぱりしていて美味しかったです。

この牧場でとれた牛乳もいただきました(HPに記載がないのでいつもとは限りません、製品化されたパックに入っている牛乳です)

 

本当は初日に体験したかったのですが、修学旅行生の体験が直前にあったそうで牛?監督?が疲れてしまったらしく次の日になりました。

 

体験の開始時間はキャンプ場で案内されます、決まった時間があるようではなさそうです。

 

監督はとてもおおらかで適当そうに見えますが、乳搾りの前に命の大切さを説いてくれてこどもたちも素直に聞いていました。根はとても真面目な方なのかもしれません。

 

重機体験

 

重機が牽引する荷台?に乗ってキャンプ場と牧場側をドライブしてくれます、500円。

かなり揺れるので小さなお子さんには保護者が支えてあげたほうがいいです、とてもスリリングに楽しめます。

出発してしまっても追いかけて乗れます、なんとか監督に気づいてもらいましょう。

 

 

ブランコとドッグランと犬の散歩

 

炊事場近くにブランコもあります。

 

ドッグランです、ドッグランですが柵の隙間は広めです。

 

牧場で飼っている犬のココちゃんを散歩させてくれました(いつも対応しているとは限りません)

人懐こいお利口さんです。

 

 

ニューギア

 

グランマーコッパーケトル

 

 

ふるさと納税で頼んだグランマーコッパーケトルです、小と書いていますが満水容量3.3L、適正容量2.3Lと大容量です。

焚火にそのままぶち込めます、湯たんぽのお湯をわかすのにもちょうどいいサイズです。

焼き入れるたびに風合いが増していくのがいいですね。

 

ふるさと納税以外でも販売しています。

 

 

富士山カレー

 

 

ニューギアではなくお土産ですが青い富士山カレーを買いました。

辛口の赤富士もあります。

 

 

雑記と写真

 
5月末に行きました、日中は直射日光を浴びると暑いくらいで日陰ではちょうどよい気候、夜はしっかり着込まないと寒いくらいでした。
花火の規定はありませんでしたのでサイト近く、他のキャンパーに迷惑にならない程度にやりました。

 

週末の混雑具合はこんな感じ。

 

キャンプ場の北側は牧場、牛さんがいっぱい(写真は早朝なので牛一匹もいない)

 

読んでくれてありがとうござます!ぽちっとしていただけると今後の励みになります!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村