architecterの建物わっしょい

注文住宅の土地探し・設計&DIY・キャンプなど

ふるさと納税で頼むキャンプギアでベランピング

 最近ふるさと納税頼んだのでご紹介します。

 

頼んだのはこちら

 

 

この重みこそ漢の証 ドラゴンパン26cm

 

f:id:architecter:20210516083750j:plain

愛媛県新居浜市ふるさと納税

前回のキャンプでご紹介したドラゴンパンです、フライパンの1種ですね。

既に1回使用しているのでいい感じに焼けてきました。

 

architecter.hatenablog.com

 

ガレージブランド「CAMPOOPARTS」のオリジナルギアです。

取っ手がドラゴンの形に似ていることからドラゴンパンと名付けられたそうです。

 

かなり重いので焚火で使用しても安定感があります、ただ女性の私では取っ手を持って持ち上げるのは至難の業…男のギアですね。

こちらは育てていくフライパンなので焚火で使用すると黒く変色していきます。

自分だけのブラックドラゴンパンを育てる楽しみもある一品です。  

 

ふるさと納税以外の購入先は↓こちら↓

 

そしてこちらの商品、ニトリの「カッティングボード Round」がシンデレラフィットしました。(商品により形が違います、模様みたいについているのはLODGEのスキレットで焼き印しちゃったから) 

 

f:id:architecter:20210516084152j:plain

 

 ただの鉄板!だがそれがいい 鉄工所が作るごくあつ鉄板

 

 

f:id:architecter:20210516084944j:plain

大阪府貝塚市ふるさと納税

「泉和鉄工所」さんの熟練職人が1つ1つ気持ちを込めて製作したオリジナルブランド「NUTS」の製品です。

変な模様がついているのはシーズニングが下手だったから、ちゃんとやればきれいにできます。

こちらはただの鉄板です、商品に添付された説明書にも「ただの鉄板です」と書いてあります。

 

これでうまい肉を焼くのです、何も考えず、ただ焼いて塩で食えばいいのです。

でもわたしはタレ派。

ちなみにIH対応です。

 

f:id:architecter:20210516085214j:plain

 

ふるさと納税以外の販売は公式HPしか確認できませんでしたが、ふるさと納税の金額も1万円とそこまで高額ではないので、実質2000円で手に入れば十分お得な商品でしょう。

 

ごくあつ鉄板(フチなし) | 鉄板屋NUTS

 

鉄板だけじゃなく溶岩でも肉を焼け! 飛騨 溶岩プレート「美味焼」

 

f:id:architecter:20210516085344j:plain



 岐阜県飛騨市ふるさと納税

飛騨産の溶岩席を使用した溶岩プレートです。

お肉だけでなくチーズやパンなどなんでも焼けます、15cm角のミニサイズなのでお皿としてパーティーなんかに出してもおしゃれですね。

 

 肉を焼く際は鉄板同様シーズニングが必要です。

 

ごくあつ鉄板と溶岩プレートで肉を焼き比べてみました、ごくあつ鉄板は油が逃げない分カリッと焼けて、溶岩プレートは油が適度に染み込むためふんわりお肉が焼けました。

 

 ふるさと納税以外の購入先は↓こちら↓

 

 

無骨!!男前渓流型ミニナイフ

 

f:id:architecter:20210516091948j:plain

 

 高知県香美市ふるさと納税

渓流釣りが趣味でもある鍛冶職人が制作したシンプルかつ実用的に仕上げられた土佐刃物の鍛造ナイフです。

柄の部分も金属なところなんて武骨で男前ですね。

使用する前に研ぎました。

 

f:id:architecter:20210516092631j:plain

 

f:id:architecter:20210516092736j:plain


 ケースはありますが割と余裕がある作りです、渓流釣りみたいなすぐ出したい用途の時はちょうどいいのかな?キャンプで使用するには荷物の中で抜けちゃうのが不安なので今度調整するなりストッパーを作るなりしてみたいと思います。

 

 ふるさと納税以外の購入先は↓こちら↓

 

 

 ベランピングで燻製

 

 こちらはふるさと納税ではないのですが調理用ボウルとロゴスのピザ窯用の蓋を使って燻製をしました、たぶん夫がネットで見てまねたんだと思います。

使用したチップはクルミです。

 

f:id:architecter:20210516093707j:plain

 

 ちょっと寄っちゃったけどおいしかったです。

チョコバナナもやってみました。

 

f:id:architecter:20210516094433j:plain

 

チョコバナナは焚火で全体を温めたほうがもっとよくできそうでした。

今回はベランピングでしたが、最近キャンプ行くときはだいたい雨なのでカラッと晴れた日にキャンプ行きたいものです。 

 

 

読んでくれてありがとうござます!ぽちっとしていただけると今後の励みになります!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村