architecterの建物わっしょい

注文住宅の土地探し・設計&DIY・キャンプなど

アスレチックと富士山のコラボ!砲弾音も聞こえる大野路ファミリーキャンプ場 その1《静岡》

 

静岡県にある大野路ファミリーキャンプ場に行ってきました。

 

ファミリーキャンプ場 – 富士遊湯の郷 大野路

 

f:id:architecter:20210525173053j:plain

 

食材は地元のスーパーで購入、現地ではキャンプ場以外立ち寄らずに行きました。

 

 

 

ここらへんです。

富士山の南東側、自衛隊の演習場のすぐ近くにあります。

期せずともその日は自衛隊総合火力演習、一般参加はありませんでしたが午前中はものすごい爆音でした。

 

f:id:architecter:20210525173237p:plain

 

サイト

 

サイトはすべて芝生です、ペグは打ちやすいですが強風の場合は抜けやすくもあるので長めのペグをお勧めします。 

 

f:id:architecter:20210525173610j:plain

 

電源サイト以外は基本的にオートフリーサイトです。

マップ上の受付をトップに段々に下がっている土地です。

 

f:id:architecter:20210525175316p:plain

 

キャンプ場内の道路はキャンパーくらいしか通らないので静かですが、マップ右下の赤い道路は一般道なので17サイトは割と騒音が気になるかもしれません。(ペットサイトなのかな?)

チャレンジ広場は林の為富士山が見える箇所は限られます。

段々になっているので各サイトマップ下側のほうが景色がいいと思います。

当日朝は曇っていたのでここら辺なら見えるかなと思って8サイトの右下に設営したら見事に富士山が見えませんでした。

 

f:id:architecter:20210526095945p:plain

 

記事の一番上の写真は7サイト中央あたりからの景色です。

 

こちらのキャンプ場はオートキャンプの他に旅館・トレーラー・ロッジがあります。

メンバーの中に「キャンプにはいきたいけどテント泊はハードルが高い」って人がいても安心ですね。

旅館には会議室やダンスホールがあるので研修や合宿にも利用できます。

 

f:id:architecter:20210526100950p:plain

引用元:ファミリーキャンプ場 – 富士遊湯の郷 大野路

f:id:architecter:20210529155228p:plain

引用元巻狩の宿 – 富士遊湯の郷 大野路

 

※コロナの影響で営業内容が変更されている可能性があります。

 

予約・料金

 

キャンプ・旅館とも電話予約のみです、電話予約のみのキャンプ場は比較的予約がとりやすいイメージです。

ハイシーズン中(GW、お盆、7月・8月・9月・10月・11月の三連休)は電話予約の上、事前に銀行振込です、キャンセルの場合は1年以内に振り替え可能です。(前日までに要連絡)

 

キャンプ・トレーラー・ロッジ料金

(RG)レギュラーシーズン(3月〜12月/ハイシーズンを除く)
(OF)オフシーズン(1月〜2月/年末年始を除く)
(HI)ハイシーズン(GW/冬期以外の3連休)

f:id:architecter:20210526102154p:plain

f:id:architecter:20210526102215p:plain

引用元:ファミリーキャンプ場 – 富士遊湯の郷 大野路

 

旅館料金

f:id:architecter:20210526101310p:plain

引用元巻狩の宿 – 富士遊湯の郷 大野路 

 

営業期間/3月〜12月(冬期は限定サイトにて営業)

 

チェックイン・チェックアウト

 

オートキャンプ

 チェックイン 10:10

 チェックアウト15:00(ハイシーズン 10:00)

 

電源サイト

 チェックイン 12:00

 チェックアウト12:00

 


トレーラーハウス、ロッジ

 チェックイン 10:10(ハイシーズン 11:00)

 チェックアウト10:00

 

チェックインが早くチェックアウトがゆっくりなのはいいですね。

土曜日の10:00についたら20組ほど並んでいましたが、サイトが広いので混雑することなくゆったり設営できました。

 

f:id:architecter:20210526094513p:plain

 

設備

 

炊事場・トイレ

 

炊事場とトイレは4か所あります。

7サイトのところしか使用しませんでしたが、女子トイレ4か所中洋式は1ヵ所でした。

随所にハンドソープと除菌アルコールが設置されています。

 

f:id:architecter:20210526105013p:plain

引用元:ファミリーキャンプ場 – 富士遊湯の郷 大野路

 

温泉

 

映画「戦国自衛隊」のオープンセットになった富士山天空風呂(女湯)や巨木天辺風呂(男湯)などの露天風呂、ファミリー向けには休憩スペースもある大樽家族風呂があります。
残念ながら現在繁忙期のみのオープンとなっており、通常期は旅館の展望風呂を利用できます。

 

f:id:architecter:20210526110545p:plain

引用元:日帰り温泉 – 富士遊湯の郷 大野路

 

焚火台用の保護板は無料貸し出し

 

芝生サイトでは直火禁止です、また焚火台を使用する際も焚火シートなどを敷いたほうがいいです。

こちらのキャンプ場では焚火台の下に敷く保護板を無料で貸し出しています。

 

f:id:architecter:20210526110103j:plain


ちなみに我が家はこちらの焚火シートを使用しています。

 

ゴミ出し

 

燃えるゴミとと缶ビン、炭を無料で捨てられます。

生ごみ以外の燃えるごみはできる限り持ち帰りましょう。

 

アクティビティ

 

グラウンドゴルフ・パターゴルフ

 

全32コース(社)日本グラウンドゴルフ協会認定コースや天然芝の18ホール本格的パターゴルフコースがあります。

 

f:id:architecter:20210526160032p:plain

引用元:遊ぶ – 富士遊湯の郷 大野路

 

 マスの釣り堀

 

釣ったマスをそのままバーベキューで食べることもできます(マス3匹まで)。

 

f:id:architecter:20210526155634p:plain

引用元:遊ぶ – 富士遊湯の郷 大野路

 

大人でもスリリング! 親子チャレンジ広場

 

自然の素材を生かした遊具が豊富にそろっています。

料金は大人・こども共に600円(キャンプ場利用者は500円)、ちょっと高いかなと思いますがその価値はあります。

いままでも数多くのアスレチックに行きましたが、その中でもここは上位に入るほどスリリングでした。

 

受付で料金を支払うと200円のチャージ量でバンダナを受け取ります、これをつけておけばその日は何度でも利用できます。バンダナを返すとチャージ量は帰ってきます。

 

入ってすぐは既製品の遊具があります、小さなお子さんはここで遊べます。

昔懐かしの箱ブランコもあります。

 

f:id:architecter:20210526114547j:plain

 

その先には太い木で組まれた富士見橋が、板には隙間があり大人が乗ってもびくともしないけれどすごくドキドキします。

 

f:id:architecter:20210526114814j:plain

 

上の方には野猿(手引きロープウェイ)、大人の筋トレになります。耐荷重100キロまで。

 

f:id:architecter:20210526115210p:plain

 

もっと奥の方にはブランコ型のターザンロープ、こちらの乗り場は高さ6mくらいあります。

乗り場にもはしごにも手すりはありません、すごいスリルです、小さなお子さんには必ず大人が付き添ってください。

はしごの他に滑り台でも降りれますが、それもすごく怖いです。

ロープの行きつく先は地面が高くなっているので安全に降りることができます。

 

f:id:architecter:20210526134432p:plain

 

日本一長いトンネルもありました、割とマジで長いです。

 

f:id:architecter:20210526134837j:plain

 

他にもバンブースライダーやタイヤボーリング、パイプ滑り台など豊富に遊具がそろっています。

 

f:id:architecter:20210526135331p:plain

 

受付前の道路の反対側にもチャレンジ広場があります。

入口は写真左奥、一番下はパターゴルフ場です。

 

f:id:architecter:20210526154741j:plain

 

こちらではスティックゴルフや木製トランポリンなどができます。

木製トランポリンは初めて見ましたがものすごい跳ねます、おそらくあなたが思っている倍は跳ねます。

大人は見ててハラハラするのですがこどもたちは構わず飛び跳ねていました。

 

f:id:architecter:20210526155048j:plain

 

Twitterに乗ってそうな途中までの滑り台もありました。

 

f:id:architecter:20210526155203j:plain

 

口コミには安全管理がなってないとか危険だとか書いてありましたが、

こういうの、嫌いじゃないよ!!!!

 

無料の遊び場もあるよ

 

7サイトにブランコとターザン(?)がありました、無料です。

 

f:id:architecter:20210527112641j:plain

 

その2に続きます。

 

まとめ
名称 大野路ファミリーキャンプ場
住所 静岡県裾野市須山 2934-3
ジャンル 高原・芝・小屋
サイト オート・フリー
大人2名の利用料  4400円~
風呂シャワー 温泉あり
トイレ ウォシュレットあり
売店 あり
レンタル あり
ゴミ 引取り
チェックIN 10:10(電源サイト12:00)
チェックOUT 翌10:00~15:00(時期によって変動)
営業期間 年中
キャンセル

繁忙期以外キャンセル料なし

繁忙期は1年以内に振替可能(返金なし)

アスレチック あり、有料の方はすごい
備考 近くにコンビニあり
HP https://www.hamayouresort.com/gnome/

読んでくれてありがとうござます!ぽちっとしていただけると今後の励みになります!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村